CJ Column

コラム

あなたは自分の力を「拡張」したいですか?

 

https://www.flickr.com/photos/jdhancock/4416036998

人間拡張 - 人間の能力を強化するために人間と機械が融合すること – はこれまでは サイエンスフィクションでした。いまや、 技術は急速に進んでいるので、スマートフォンの機能が埋め込み型チップに移行するとなっても、驚くべきことではありません。これにより、情報とエンターテイメントは、もっとアクセスしやすくなります。

同時に、チップメーカーとマーケターは、私たちの位置、体温、血圧などの個人情報へ、より多くアクセスできるようになります。生物学とコンピュータ科学が進歩し、融合するにつれて、この技術は、私たちが見ているもの、聞いているもの、考えているもの、感じているものなど、より個人的な情報へ直接アクセスできるようになります。すべてのプライバシーが失われ、当局は私たちの考えや感情に基づいて私たちを罰し、報いることができます。

https://www.flickr.com/photos/97453745@N02/9041751579

さらに悪いことに、人々はさまざまなレベルのリモートコントロールの対象になります。私たちが「間違った」思考をするとき、電気によって攻撃されてしまうのでしょうか?薬を注入されるのでしょうか? 機械でコントロール? ドローンに襲われる?社会的、経済的な罰を与えられる?もし私たちが、もはや自分の決定を下すことができず、すべての命令に自動的に従うとき、 私たちはまだ人間だと言えるでしょうか?

 

最初の人間拡張製品が今後数か月、または数年で利用可能になるとき、これは考慮すべき問題です。人類は本当にこの道を進みたいのでしょうか?もし10,000円で知能を高めることができたら、今日あなたは埋め込み型チップを購入しますか?

 

J.M  アメリカ人コピーライター

一覧に戻る

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。