CJ Column

コラム

2022年はグローバル対応のご検討を

海外から来る外国人の方々に向けて英語版でWeb発信や英語のパンフレットやチラシなど制作したいと考えている方も多いかと思いますが、今は海外から人も来ないし~という今こそ準備に向けて、いろいろ検討できる時間を使い、発信する時期を決めてみるのはいかがでしょうか?

 

まず、どこの国の人をターゲットにするかによって、制作時期を変えてもいいかもしれません。国が違えば夏休みや卒業・進学時期も変わります。

 

英語に関してでは、オーストラリア、ニュージーランドなどのオセアニア方面は12月~1月ごろ

 

オーストラリアやニュージーランドは12月から夏休みが始まります。クリスマスもあり2月から新学期も開始となるので、その前の長期夏休みの間、真逆のシーズンの日本の雪山に長期滞在する人も多いです。

 

アメリカ、イギリスなどは7月~9月ごろ

アメリカ、イギリスの新学期が9月からなので、5~7月ごろ卒業時期となります。
日本は夏休み期間中なので、お盆休みなどがありますので早めの対応が良いかもしれません。

 

そして、日本の就職シーズンに合わせて3月~4月ごろ

日本の大学に進む、就職するといった人たちの移動が多いのもこの時期です。
これは日本人も移動する期間なので、日本語・英語配信には一番いい時期かもしれません。

 

 

人の流れが変わる時期、ターゲット層に合った配信をしていくことが良い結果につながるかと思います。ぜひお気軽にご相談ください

 

 

N.K  プロデューサー

コラム一覧に戻る
シトラスジャパン チラシ・フライヤー デザインサービス

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。