CJ Column

コラム

多言語サイト向けのライティングに大切なバランス

Image by Jan Lasota from Pixabay 

 

多言語のウェブサイト用に英語を書くとき、(アメリカ人コピーライターである)私はクライアントの希望に沿って、文化の違いを考慮して、デザインの良さを生かした魅力的なコピーを作るよう努力しています。
また、プロジェクトの進行に合わせて各セクションを完成させ、遅滞なく他の言語の翻訳ができるようにしています。
ただし、新しい情報やレイアウトの調整などで、前のセクションへの変更が必要になる場合があります。
これらすべてのバランスを取るのは必ずしも簡単ではありませんが、才能のあるスタッフがすべてをスムーズに進めます。

 

たとえば、一流ホテルの最近の多言語Webサイトプロジェクトでは、私たちのチームはコピーとデザインの両方を最適化することに成功しました。このサイトは訪問者にとても良い印象を与え、クライアントに大きな利益をもたらしています。

 

Citrus Japanは多様なクライアント向けに、無数の多言語Webサイトを作成してきました。

 

これには、日本政府、非営利団体、および医療や金融からファッションやゲームまでさまざまな分野の企業が含まれます。数十年の経験と継続的にスキルを磨く献身的なスタッフにより、私たちは本物の品質と価値を提供します。

 

お問合せはこちらから

 

 

J.M  アメリカ人コピーライター

コラム一覧に戻る
シトラスジャパン チラシ・フライヤー デザインサービス

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。