CJ Column

コラム

Common Voice〜機械が人の話を理解できるようにするプロジェクト~

この数年、AIの発展が早く、私たちの生活の一部になっていますね。暇な時、Siriと話すことはありますか?Siriの開発段階について、興味はありますか?もし、Yesと答えた方には、ぴったりのプロジェクトをご紹介します。
最近、香港のネットでCommon Voiceというプロジェクトが話題になりました。私も参加しています。

Common Voiceは、かの有名なFirefoxを開発した会社Mozillaのプロジェクトです。機械が、人の話を理解できるようにするためのプロジェクトです。
なお、現存の音声データは大企業が持っています。普通の一般人はなかなかこんなに数多い音声データを集められません。このプロジェクトで集めた音声データは、オープンソースのため、誰でもこの音声データベースを使って、斬新的なアプリを作ることができ、イノベーションに貢献できます。

文章を話す

参加方法は簡単です。参加者は文章を話したり、他人の録音を検証するだけで、機械がどんどんその言語を認識します。また、ランキングとメダル要素があり、参加すればするほど達成感が得られます。

録音を検証する

Common Voiceというものは、実は新しい、2017年からスタートしているプロジェクトです。最近、香港のネットで話題になったおかげで、香港広東語の総録音時間は、報道当時の4時間から、今は72時間になり、総検証時間も44時間となっています。

一方、日本語の総録音時間は9時間31分、総検証時間は7時間33分しかありません。もし、このプロジェクトに興味があれば、おうち時間に、あなたも自分の声を寄贈してみませんか?

S.R  香港人Webデザイナー

コラム一覧に戻る
シトラスジャパン チラシ・フライヤー デザインサービス

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。