CJ Column

コラム

翻訳会社アレこれ~Vol.25 翻訳依頼するなら、今がチャンス!~


皆さま、少し前になりますが、過去に例のない10連休にも及ぶコールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
昔の景気の良いころならば休みの間にやっておけと言わんばかりに、たくさんの宿題をいただいたものですが、今年はまだ休み前なのに周囲は既に連休気分なのか、静かなものでした。

 

翻訳会社によるのかもしれませんが、一年の仕事で繁忙時期と閑散時期でおおまかな受注の波があります。
当社の場合では、2〜3月を過ぎると、毎年のように4月から夏頃にかけて受注が少ない傾向にあります。
クライアント様の年度末で予算消化時期を過ぎることと、一方で新年度になると他の業務が立て込んで翻訳を依頼するどころではないというような事情があるのではないかと思います。

 

そんな時は見積の依頼さえも少なくなって、いつもは見積もりばかり頼まれると、日中は出来ないことも多いので、「もう見積りばっかり」とぼやくくせに、いざお声がかかることが少なくなると、時節や外的な要因だとわかっていても、わかっているだけに寂しい気持ちになってしまう私です。

 

他の翻訳会社様も同じような状況だと思いますが、むしろこんな時期は発注される側からすれば絶好のチャンスです。
だって普段ならすぐに埋まってしまう優良な翻訳者や優秀なコーディネーター、そして当社自慢のライターも、お値打ち価格で、ご希望の納期で、確実な品質でお引き受けさせていただきます。本当です。ただどこにも告知していないだけです。

 

結局また営業ブログかと思われるかもしれませんが、この時期だけの特別ご奉仕にてご案内可能です。
密かにご相談をお待ちしておりますよ。

K.H   コーディネーター

一覧に戻る

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。