CJ Column

コラム

中国・台湾・香港における文字・言葉の違いと注意点について~Appleのサイトを基に比較した結果~

みなさまも知っていると思いますが、中華圏の文字や言葉には違いがあります。香港・台湾は「繁体字」を使い、中国は「簡体字」を使います。しかし、どれだけ違うの?デザインする時の注意点はあるの?と思われる方も多いのではないでしょうか。今回はその辺りに焦点を当てて、紹介してみようと思います。

文字の違いについて。先ほど書いた通り、香港・台湾は繁体字を使います。一方、中国は簡体字を使います。

繁体字は古くから使用されている、伝統的な文字です。
画数は簡体字より多く、繁体字が実際にいくつがあるのは確認できませんが、台湾関係者が発表した5つの漢字標準フォント表※によると、繁体字はおよそ105051文字もあります。覚えることは大変なことかもしれません。

簡体字は1956年から使用されています。
画数が少ない、勉強しやすい文字です。でも文字を簡略化すると、一部の文字は意味が違うけど同じ文字を使ってしまい、誤解が起こる恐れがあります。
※《常用國字標準字體表》、《次常用國字標準字體表》、《罕用字體表》、《原異體字表》、《新異體字表》

また、中国と台湾は北京語を話し、語彙など細かい部分に少し違いがあります。香港では広東語を話します。ですから言葉でも多少違いがあります。早速、中国・台湾・香港の言葉と日本語を比較してみましょう。


Appleのサイトを例として見てみます。
まずは、ヘッダーの部分から。(上から日本・中国・台湾・香港の順です)

拡大すると・・・

日本語           サポート
中国(簡体字・北京語)   技术支持
台湾(繁体字・北京語)   支援服務
香港(繁体字・広東語)   支援服務


こちらから見ると、中国以外、台湾と香港サイトも同じ文字と言葉を使っています。「支援服務(サポートサービス)」です。
中国は簡体字を使用していて、「技术支持(技術サポート)」です。意味は通じますが、言葉は異なっていますね。


続いて、フッターの部分。(上から日本・中国・台湾・香港の順です)

この中で、6つの言葉を拡大すると・・・

日本語 ギフトカード 整備済製品&旧モデル新品 ご利用ガイド 学生・教職員向けストア Appleの役員について プライバシーポリシー
中国
(簡体字・北京語)
App Store 充值卡 翻新和优惠 选购帮助 高校师生选购 Apple 管理层 隐私政策
台湾
(繁体字・北京語)
禮品卡 整修品與清倉品 購物協助 大專校院師生選購 Apple 領導團隊 隱私權政策
香港
(繁体字・広東語)
禮品卡 翻新及清貨產品 購物協助 大專院校師生選購 Apple 管理層 私隱政策

 

1.ギフトカード
中国の「App Store 充值卡」は「App Storeアカウントをチャージするカード」の意味です。
台湾と香港は同じ言葉「禮品卡(ギフトカード)」を使っています。かなり違うイメージになります。

2.整備済製品&旧モデル新品
中国、台湾、香港でそれぞれ言葉もニュアンスも異なっています。
中国は「翻新和优惠(リニューアルと割引)」、台湾は「整修品與清倉品(整備済製品とクリアランス製品)」、香港は「翻新及清貨產品(リニューアルとクリアランス製品)」です。

3.ご利用ガイド
台湾と香港が同じ言葉を使っています。両方とも「購物協助(買い物ヘルプ)」を使用しています。
中国は「选购帮助」です。「购」と「購」は簡体字と繁体字の違いです。しかし、中国の言葉の中には、「选」という文字が入っています。これは選択の意味です。つまり、中国では
「选购帮助(選んで買うヘルプ)」になり、台湾と香港の「買い物だけを意味する」の他に、「選ぶ」という意味も入っています。

4.学生・教職員向けストア
台湾と香港が使っている言葉は似ていますね。両方とも「短大・大学の教師生徒向け買い物」の意味ですが、少し違いがあります。
台湾は「大專
校院師生選購」、香港は「大專院校師生選購」です。
これは各地の呼び方によって異なっていると推測できます。
香港では一般的に「大專
院校」を使っています。広東語と北京語の違いなのかもしれません。
中国の「高校师生选购」は、香港出身の私が見ると、「『高校』って、『High School』の意味ですか?中国では大学ではなくて、高校(High School)からAppleの割引がありますか?」と思ってしまいます。実は少し調べたら、中国では短大・大学を「高校」と呼びます。ということで、意味は各国同じということになります。

5.Appleの役員について
中国と香港は、簡体字版と繁体字版で同じ言葉を使用しています。「Apple 管理层/Apple 管理層」はApple を管理する人々の意味です。
台湾の「Apple 領導團隊」はAppleをリードする人々の意味です。イメージは違いますね。

6.プライバシーポリシー
中国・台湾・香港で使っている言葉の意味は同じですが、語彙で見ると、少し異なっています。
中国の「
隐私政策」と台湾の「隱私權政策」はほぼ一緒で、香港は「私隱政策」です。これも各地の呼び方によって異なるのだと思います。
香港では一般的に「
私隱(プライバシー)」と呼びます。

 

中国・台湾・香港の言葉は似てますが、各地の文化によって、多少違いがあります。言葉の選択はやっばりネイティヴの意見を求めた方がいいです。それ以外、繁体字の画数は簡体字より多いから、デザインするときは繁体字の可読性を考えないといけません。例えば、フォントサイズ、フォントスタイルや、パーツ間の距離など....気をつけてくださいね。

 

S.R  香港人Webデザイナー

一覧に戻る

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。