CJ Column

コラム

スマホサイトの改善を急ぎましょう!スマートフォンの爆発的普及とMFIについて

2018327日、GoogleがついにMFI(モバイルファーストインデックス)を開始したと、公式に発表しました。
この実施の背景には、Googleの検索においてモバイル検索がPC検索を上回るなどモバイル利用者の急増があるのは言うまでもありません。総務省は、平成29年版 情報通信白書で数字で見たスマホの爆発的普及(5年間の量的拡大)としてスマートフォンの普及と利用時間の増加を下記数値と共に発表しています。

我が国の情報通信機器の保有状況の推移(世帯)


iPhone
2007年に米国で発売されてから2017年で10年が経過した。スマートフォンは国内外ともに急速に普及してきており、
この傾向は他の情報通信端末と比較するとより明確になる。



スマートフォン個人保有率の推移


スマートフォンの特徴として、
1人が1台持つ情報端末であることが挙げられる。通信利用動向調査を基に、
個人のスマートフォンの保有率の推移
2をみると、2011年に14.6%であったものが、2016年には56.8%と5年間で4倍に上昇している




また、上記は
2016年までの実績値となっていますが、最近、NTTドコモ モバイル社会研究所が20181月のシニア調査の結果として、60代のスマートフォンの保有率が5割を超え、初めてフィーチャーフォンの所有を上回ったと発表しました。そして70代も31%となり、ついに3割を超えたそうです。

シニアのスマートフォン・フィーチャーフォン所有状況

遅すぎるということはない、今すぐにやりましょう!スマホサイトの改善まとめ 

冒頭で触れました、MFIとは、簡単に言うと、Googleが今まではパソコン画面用のページの評価を検索結果の基準にしていたところを、スマートフォン画面向けの評価を基準にするというものです。つまり、スマートフォンユーザにとって使いやすいサイトを用意することが、検索結果上位に表示される為に必要になってきます。一言に「使いやすい」と言いましても、情報が見やすい、表示速度が速い…等など色んな要素がありますが、別のコラムでお話したいと思っています。また、他のスタッフもご説明していますので是非ご覧ください。

■モバイル向けサイトから情報を省くと危ない理由 https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w003_201801.html
■ファイルの読み込み数を減らしてWebサイトの表示速度を上げる方法 https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w006_201802.html

 

また、弊社では無料セミナーを行う予定です。詳細・お申込みは【こちら】をご覧の上、是非ご応募ください!

・2018年6月13日(水)16:00-17:00(15:30開場。講演内容約1時間)

M.K  Webディレクター

一覧に戻る

お問合せ

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

企業名 企業名を入力してください
お名前 [必須] お名前を入力してください
メールアドレス [必須] メールアドレスを入力してください
電話番号 電話番号を入力してください
お問い合せ内容 [必須] お問い合わせ内容を入力してください

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて同意してください

ログインをすると、
会員限定記事を全文お読みいただけます。

パスワードを忘れた方へ

  • ログインIDを入力してください。
  • ログインIDを正しく入力してください。
  • パスワードを入力してください。
  • パスワードを正しく入力してください。
  • ログインID、パスワードが間違っています。


ログイン実行中

ログイン完了!ページを再読込します。